リサイクルショップでもエコ家電が人気

リサイクル率の高い家電製品にもエコ家電の名を送るべきで、消費電力だけがエコ家電の基準ではないはずです。

リサイクルショップでもエコ家電が人気
リサイクルショップでもエコ家電が人気

リサイクル率を高めてこそエコ家電の名にふさわしい

エコ家電を名乗るような家電製品なら、どれだけリサイクルに回すことが出来るのかは非常に重要な要素と言えるでしょう。現状ではエコ家電と言うと消費電力の少なさばかりに目を向け勝ちですが、そもそも消費電力の少なさだけをもって家電がエコかどうかを判断するのは問題です。それよりは使い終わって捨てられる際にどれだけリサイクルが可能なのかの方が、エコ的にははるかに重要だと言えるのではないでしょうか。現在ではどの自治体もごみの処分場の確保に四苦八苦しているものですが、エコ家電がそういった状況を進めてしまうのではとてもエコとは言えないはずで、少なくともかなり高いリサイクル率を実現した家電製品にだけエコ家電の名前を送るべきでしょう。

あらゆる家電製品に対して現代の技術をもってすれば、100パーセントのリサイクル率を実現する事だって決して夢物語ではないはずだし、また人々のエコに対する意識の高まりを見てもリサイクル率の高さと言うのが家電製品を選ぶ際の重要な指針にさえなりうるはずです。さらにはリサイクルとかごみの減量は国是として進めるべきことなのだから、そういった製品について国としても強力なバックアップを付けてあげるべきでしょう。そうすることがエコ社会の一つの理想形である完全な循環型の社会の形成には不可欠だし、もしそれが実現すれば世界に対して誇るべき成果となり、未来社会の一つのモデルにもなっていくはずです。その先陣を切るためにもリサイクル率100パーセントの達成があらゆる製品に対して求められています。

注目情報

Copyright (C)2019リサイクルショップでもエコ家電が人気.All rights reserved.